読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

応援屋!!

10月いっぱい、株式会社応援屋お疲れ様でした。始まる前はイマイチストーリーも読めず、そしてどんな役にさせられるのか…どれだけ出番とかセリフはあるのか?と不安すぎたのだけど、一度見たら色んな不安は消えてすっかりバーのマスター加藤ちゃんにハマっていたというオチでした。(笑)
マイ初日は10/8で初日から3日経っていたのだけど、全体的にセリフの数が多くて多くて更にみんなそれを尺の中で言わなきゃって言うので心なしか早口になっててそれを聞くのがちょっと疲れちゃったのだけど、それも後半になるにつれて解消されていって(私の慣れもあったのかもだけど)すんなり聴けるようになって良かったです。久しぶりに長期間の舞台っていうものに行って改めて「ああ、そうそう舞台ってナマモノなんだよね、変わっていくもの!」って実感してそれも楽しかった要因の一つなのかもしれない。
最近声系のイベント行く機会が多くて、そこでも生の朗読劇はあるけどそれはその時だけのもので本編とは違うものだし長期間やるものではないし。そんなこともあってお友達からお誘い受ける度にほいほい観劇回数増やしてたら当初行く予定だった倍に増えてました。恐ろしい長期間舞台の威力(笑)今回、あれだけ私が好きと言っている江田くんのダンスが一幕は全くなくて…!デジタルボーイズっていうばっちり踊る劇中ユニットはトラジャ+りょーちゃんというメンツでそれはそれで納得なんだけど、あの江田さんを躍らせないだと…!?って観に行く前はモンペ発揮しそうだったのに「バーのマスター・加藤」っていう役どころが江田くんにピッタリすぎて動きもそんなにないのに「作画が…いい…」と言いながらずっと双眼鏡でご尊顔を眺めていました(笑)グラスの透過度を片目つぶって見るのがすーんごくかっこよくてさあ…あの写真欲しかった…お客さん来た時にカウンター案内してどうぞ♪って小首傾けるのがもうそりゃ素敵でチェリー・ムーンこれ見たさに客押し寄せるだろおおおおおおおって思ってました。真面目です。アシスタントの佐久間くん(ヒロキ)もこれまた良くてさあ…小学生名人戦の回想のとこで将棋の駒が攻めてくるところで加藤ちゃんのこと守ってくれたり、何も言わずとも動いて接客ちゃんとしてくれたり…何よりギャルソンの似合うところがレベル高かったわ(笑)絶対加藤ちゃんは佐久間くんを見た目で採用したと思う。イシケンさんも大好きそうだったし、絶対メンクイ。加藤ちゃん。
そしてデジタルボーイズもこれまた良くてな~~~。今回はしめちゃん演じる「千」の滑舌というか声がめっちゃよくてさ~。千(CVしめかけ)を目つむって聞いてたかったくらい。しかも小道具でメガネかけててそれでラップトップのPCいじってる姿がもうたまらんかった。二次元みあった。デジボの曲も耳に残る心地よいデジタルサウンドで郷太さんさすがだな…って唸らせられたし、これでプログラマー集団だったら確かに女子がほっとかないわな。って納得した。背景は描かれないものの、みんな喋り方とか動きが違ってキャラがしっかりあって”ただの集合体”ではなく個々が違う意識を持った集団だったのもなんか劇中のセリフと逆な感じで面白かったな~。そこも意識して書かれてたのかな。それかみんながそれぞれちゃんと考えたのか。トラジャのダンスの揃い方に戦いてたんだけど、でもやっぱり見てしまうのは一人関節の数違うんじゃね!?って動きしてる山本さんで。一幕の最初にコンビニの留学生バイトとして出てきた山本さんとは別人すぎてな…さすがデジボ内一番の天才・ミリオンさんでした…。
そして江田さんは一幕OPの野球部入場のシーンとチェリー・ムーンのシーンだけなんだけど、二幕は!やっと動く江田さんが見られる!!!ってことで。桂馬さんがCATANAと対戦するところで駒として出てくるんだけど、下手奥から上手前方に向けてロン宙してくるのがかっこよすぎて…上手の席に入るともれなく迫りくる江田さんが見られるのでほんと素晴らしかった……そっから投げられた刀受け取って即殺陣するんだよ!?一秒ずれたら大変なんだよ!?って毎回固唾をのんで見守ってました…いやー全然感覚ブレてなかった。江田さんなめてました。そのあとにダンスもあるんだけど、セットの柱というかポールがあって、立ち位置的にそこの近くで踊るんだけどそのポールを避けるわけではなくむしろ自分を演出する一部として指を一本ずつ畳んで掴んでみたり支えにしてみたりなんていうか…自分の魅力をよく分かった上でなんでも邪魔どころかプラスの要素にしてしまうんだな、ってところにプロを感じた。だてに9月に15周年迎えてなかったわ。
そしてそんな江田さんも10/24に29歳を迎え…!私も1か月前から用意周到に有給を取り夜一なのに意気込んで臨んだわけですがw一幕は全然そんな感じなくて、まあメインのえびでもないしそんな祝ってくれるなんて期待しちゃいかんよね☆って思ってたら…二幕から急にみんなのスイッチが入って、周りのじゅにあ達は事あるごとに「おめでとう!」とかセットチェンジの時とかだけど拍手してくれたりw椅子と机のセットのとこで椅子に座らせてお誕生日おめでと~♪してくれたりw、と思ってたら!ショータイムの後半にふみとがいつもより長く(毎回なんかちゃちゃ入れてた)後ろ向いたときに江田くんになんか言ってるな?って思ってて。そしたらメンバー紹介で「They武道!江田おめでと~!!!」って言ってくれて。Theyがメインで踊るパートではりょーちゃんがいつもなら同じ振りを左右対称に踊るのに踊らずに江田くんにキラキラ~!ってやってて(笑)江田くんいつも通りに踊るもはにかみ笑顔でwただ最後のキメの二人で大きなはハート♡描くフリはちゃんと合わせてきてここでもプロー!って思ったんだけど(笑)更にカテコではっしーが「江田から一言!」ってマイク渡してくれて「29歳になりましたー!」ってほんとに一言だけ(笑)こんな時でも前に出るの嫌がるアイドルってどうなのよwと思いつつこれだけお祝いさせてくれるえびに大感謝でした…><江田くんのお誕生日に公演があってほんとによかった…そしてそれが私のマイ楽だった訳で…!ほんとにいい楽でした…。
もっと言いたいことは色々あるのだけど(長高野球部のこととか、社長かわいいなおい、とか最後みんなハッピーになってよかった…とかとか)映像になってくれたらそこでまた振り返れるかな!っていう願いものこめてこの辺で(笑)みんな言ってると思うけど今回のMVPは何よりも楽曲だったと思うので(ショータイムのえび曲MIXも含めて)サントラね!欲しいね!全曲歌えるレベルでどれも好きだったな~。キミをサポートしたい♪って疲れたOLにもいい楽曲だと思うwので諸々よろしくお願いします(笑)