読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共に歩んだ日々が生き続けてるから

あっさりしすぎだろ!と思われそうですが、内心ホッとしたのが大半を占めていてこれから必死にならなくてはいけない子のことで頭がいっぱいだったりしています…(笑)
とりあえず裕也くんは受験かな、と。今まで全然休んでなかったから突然のことで戸惑ってしまったんですけど、まあいろいろ冷静に考えたらそんな気がしました。2月は一般入試の季節でしたね。遠い昔だから忘れ(ry とにかく今は来月の公録日も発表されたし、頑張って高校生になってステージの上に戻ってきてね〜!と願うばかりです。(勝手な要望^^)
で、小俣は2日目もいなかったらもうその場で倒れ込んでしまうかも\(^o^)/と思ってたんですが、予想に反していつも以上にしゃかりきな小俣が登場したのですべてをかなぐり捨てて後ろ姿のしゃかりき小俣を見ていました。(笑)もーほんと心配かけんじゃないよー(´;ω;`)ってもはや親心で見ていた(笑)植田様が近かったのでそちらでも見ようかしら、なんて思ってた自分はどこかへいっていましたw
立ち位置というか並び順は外周では完全固定なので椿くんがずっと隣なのだけど、初日よりカンニングじゃなく小俣を見る回数が増えていてもしかして心配してくれてるのかな?とちょっと思ったり…あら、椿くんたら誕生日来てちょっとお兄さんになっちゃったんじゃないの?^^と思ったらヲタ芸で左右逆からやり始めて小俣と目が合ってくりくりおめめをさらに大きくさせてハッとして笑わせてくれたり、ちょっと絆が深まったかな?と思いながら微笑ましく見ていました^^
それまでずっと下手:椿小俣、上手:新藤大地で外周のシンメ位置に配置されているのだけど最後のWINNING RUNとアンコールだけメインステで4人が真ん中の一番前にいて、もうその光景がかわいくてかわいくて(´;ω;`)椿くんはいつものように暴れてwいるんだけど大地がなんだか物凄く楽しそうで小俣はかっこつけてて新藤くんはきゃわでってほんと最強…!と思わずにはいられませんでした(*´∀`)キスマイランドはちゃんとパーク毎に表情変えるんだぜ、小俣。(笑)そして誰よりも低く腰を落とすのもかわいすぎてですね…未来のじたんだな!と今更ながら確信しました^^2日目の1部は隣の人といっちゃん(*´∀`)人(´∀`*)小俣と沸けてすっごい楽しかったです^^初日のお通夜っぷりが酷かったので、その反動もあるけど(笑)
2部も無事しゃかりきに踊ってて、20時の壁の5分が悔やまれますがとりあえず姿が見れただけいいかなと><しかし20時越えまであと3年ちょっとか…長いな…(笑)とにかく、あの4人がこのまま一緒にいってくれたらいいな〜と今までより強く思いました。…それか4人の両脇にいた五十嵐くんと田島くん巻き込んじゃってもよくってよ^^ああなんか最強だなその構図…(笑)(妄想しながら書き逃げ)